穐田誉輝結婚・離婚・婚外子!ハイスぺじゃないふしだら私生活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先日、結婚を発表したタレントの菊川怜さん。
お相手は総資産200億円とも言われるハイスペックな男性・穐田誉輝氏、48歳。
実は過去に結婚・離婚・婚外子と、
全くイケていない私生活が明らかになりました。
今日発売の週刊誌が明らかにした真実とは一体どんなことなのでしょうか。

スポンサーリンク


穐田誉輝、菊川怜を結婚で幸せに出来るか やっぱりあった離婚歴!

4月28日に結婚を発表した菊川怜さん。
結婚発表時にはお相手の名前を明かさず、40代一般男性とだけ
発表していましたが、その後すぐにお相手が判明しました。
辣腕IT社長の穐田誉輝(あきたよしてる)氏、48歳。
超が付くほどの敏腕経営者として、
社長を歴任してきた企業の社員にとても慕われていた穐田氏ですが、
プライベートが派手すぎなんです。
今日発売の週刊誌にこんな記事を書かれてしまう程。

とくダネでキャスターを務める小倉さんが大絶賛していた
菊川怜さんの結婚相手、穐田氏。
「怜ちゃんは39年間待っていてよかったと思える相手」
と、本当に太鼓判でしたが、
突如5月2日にマスコミあてに通知文が届きました。

通知人を穐田氏とするファックスには
“私生活上の事実を取材されることを望まない”主旨の内容が記され、
守られない場合には法的措置を取るといった内容が記されていたようです。

確かに結婚発表当初から世間では
「こんなに好条件(お金持ちのイケメン)な男が
独身なワケがない!
絶対に何か裏がある」と、
穐田氏が独身であることに疑問を抱いている人も多く見受けられました。

その矢先にこの通知文。
やはり、穐田氏がひた隠しにしたい事実がそこにはありました。

2人が入籍をしたのは結婚発表前日の4月27日。
実はこの日、穐田氏には月に一度の大切な約束が入っている日でした。

スポンサーリンク


穐田誉輝結婚・離婚の過去封印!約束破りの帝王の素性!

実は穐田氏、十数年前に結婚をしていました。
結婚相手の方はとても美人だったそうです。
ですが、結婚後も穐田氏の派手な女性関係は落ち着くことはなく、
ついには奥様が弁護士を連れて穐田氏の職場に乗り込む事態にまで発展したそうです。
その奥様とはもちろんですが、その後離婚します。

「バツイチだが、誠実」というメディアの報道とはかけ離れた
穐田氏の驚くべき素性が次々と発覚します。

離婚後、内縁関係にまで発展してた女性が穐田氏にはいました。
”千明さん”という女性のようです。
千明さんとの出会いは2010年7月頃、
まだ穐田氏がクックパッドの社外取締役を務めていた頃でした。

著名人が多く集まるパーティで知り合ったそうです。
『元フジテレビアナウンサー・高橋真麻さん
彼氏が出来ないのを励ます会』
個人的にはこのパーティの方が気になりますが。。。

このパーティの二次会が六本木ヒルズのマンションの一室で行われ、
そこで穐田氏と千明さんは急接近します。
電話番号の交換をし、穐田氏から
「六本木の構想マンションに自宅があるので、
見に来ませんか?」と、誘われます。

その時、千明さんの目には穐田氏のことが誠実に映ったようで、
マンションに行ったそうですが、
着くや否や腰に手をまわし
「泊っていけば?」と、彼の素性が明らかになったそうです。

さすがの千明さんもいきなりのことで驚き
帰ろうとしたそうですが、
穐田氏は真面目な顔で
「僕と付き合ってください!」
と、土下座までして頼み込んだそうです。

その日はいったん引き上げましたが、
その後も穐田氏から頻繁に連絡がきて
一途に千明さんのことが好きと言い続ける彼に
ココロを許してしまったそうです。

交際から1年後に2人の間に子供が出来ました。
妊娠をきっかけに港区の戸建てで同棲をスタートさせます。

一見、何事もなく幸せな生活が始まりそうな予感ですが、
事態はここから急転直下を迎えます。

スポンサーリンク


穐田誉輝結婚しない!だから離婚もないけど、心がない鬼畜野郎!

妊娠中の千明さんに突如「話がある」と言ってきた穐田氏。
なんと、妊娠中の彼女に
「浮気をした。その相手が妊娠している。」
と、とてもショッキングな内容の話を打ち明けたのです。
新たに妊娠が発覚したのは亜矢子さんという女性だそうです。

同時期に出来た別々の母から生まれる2人の子供。
内縁関係に合った千明さんは安定期目前にもかかわらず、
自殺も考えてしまう程ショックを受け、
精神科に通院をしていたそうです。
やはり、穐田氏はワケあり難ありの出来る男だったのですね。。。

千明さんは穐田氏から
「亜矢子さんとの子供は認知して、月数十万円の支払いはするが、
結婚はできないと話している。
だから、(千明さんと)結婚しよう」と、
プロポーズをされますが、
「そんなプロポポーズは嫌だ」と、
結婚はせず、婚外子として育てていくことを決心します。
全くデリカシーのない、最低なプロポーズの言葉でしかありませんね。

ですがその後も千明さんと穐田氏の内縁関係は続き、
2011年に一人目の男の子を出産し、
その3年後に二人目となる女の子を出産します。
千明さん自身も同棲解消を考えたそうですが、
穐田氏の経済的バックアップのことを考えると、
なかなか決断に踏み切れなかったようです。

しかも、一人目を出産した翌年に妊娠が発覚し、
中絶をした過去もあるのだとか。
千明さんは30歳までに子供が2人欲しいと思っていたそうなので、
なんだか似た者同士が互いの利害関係だけで結ばれていたのかもしれません。

好きになった時は一途にまっすぐな想いを伝えてくる穐田氏ですが、
その想いも長くは続かないようで、
昨年の春、千明さんは穐田氏に愛想を尽かし
子供を連れて同棲解消の道を選択しました。
その際に穐田氏は高額な養育費を支払ったとされています。

そのかつて内縁関係にあった千明さんの子供と
月に一度会う約束をしていたのが4月27日だったのです。

千明さんは穐田氏からその約束をドタキャンされ、
翌日、菊川怜さんがテレビで結婚発表をしたのを見て
相当ショックを受けたそうです。

もしこの週刊誌の報道が本当であれば、
穐田氏はプライベートを詮索されたくなく、
マスコミ各社に通知文を送るのも無理がないですね。

いくら恋愛下手と公言している菊川怜さんでも
さすがに結婚相手となればある程度この事情は知っているはずです。
それを認めたうえで結婚の道を選んだ二人。
穐田氏にはもうこれ以上大切な女性を泣かせてほしくありませんね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*