シャトレーゼ工場見学は奉仕活動!アイス食べ放題なのに全部無料!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今や全国37都府県にある
スイーツメーカー・シャトレーゼ。
その工場が山梨県・白州にあるのを
ご存知でしょうか。
こちらの工場では工場見学はもちろん、
見学後に自社製品のアイスクリームを
好きなだけ食べていいんです。
アイス食べ放題!
そんな夢の様な工場見学について書いていきます。

スポンサーリンク


シャトレーゼの工場見学がマジ神!オトナも大興奮の工場の場所は?

 
大人も子供も大好きなアイスクリーム。
男性も女性も大好きなアイスクリーム。
そんなアイスを思う存分、
「もういらない!」と思うまで食べてみたくないですか?

そんな夢みたいなこと、
叶えてくれる場所があるんです。
それが、山梨県にある”シャトレーゼ白州工場”

綺麗なお水でも有名な白州。
そのため、場所は山梨県でもかなり長野県寄りの…
山間部にあります。
中央道・小淵沢ICからさらに直走ること約20分。

私は7月の夏休み最後の日曜日、10時頃に行きましたが…
とても山間部とは思えない程の車列!
この日はそれでもやや悪天候で、
出足はあまり良くない方に思いますが、
それでもすでに行列が出来ていました。

そのまま車列に並び、20分程。
ようやく駐車場に入ることが出来ました。
11時過ぎには車列がさらに長くなり、
駐車場まで1時間待ちとなっていました。

駐車場に入る際、警備員のおじさんから
こんなパウチを渡されます。

このパウチは工場の中に入る際に、
受付のお姉さんに渡すので、必ず持って車を降りましょうね。

 

こちらの工場では餡とアイスを製造しています。
工場見学は予約が必要なアテンドさんが工場を案内してくれるコースと、
予約不要でフリーで工場内を見学するコースの2パターンがあります。

夏休みなど、見学希望者数が多くなる時期は
予約コースは実施していないので、
公式ホームページで事前に確認してくださいね。

☆シャトレーゼ 工場見学案内ページ☆

今回、私は夏休みの時期に行ったため、
アテンドさんなしのフリー見学コースでした。
見学コースの経路は壁に貼ってある矢印の方向に進んで行くだけです。

餡子製造ゾーン、アイス製造ゾーンの順に回っていきます。

各ゾーンには写真のような案内板があり、
シャトレーゼのお菓子のおいしさのヒミツが
みっちり紹介されています。
もちろん、工場内(製造ライン)を窓ガラス越しに見学できるようなっているので、
工場が実際に稼働しているところも見学することが出来ますよ。

 

で、シャトレーゼの工場見学最大のお楽しみは…
見学コース一番最後に訪れる”アイスの試食”ですね。
こちらでは8種類のアイスが食べ放題!
独身姫、お腹だけは強いので
全種類いただきました!
試食可能な8種類のアイス、全部ご紹介しますね。

スポンサーリンク


シャトレーゼ工場見学アイス食べ放題!夢の様な時間の後は悪魔の時間!【前半】

 
では、シャトレーゼの工場見学が終了後に頂ける
アイスクリームを全種類ご紹介します!

アイスの食べ放題はアイス製造工程を見学しながら頂くことが出来ます。

私が行ったのは日曜日でしたが、
アイスの製造が行われていました。
(製造ラインは撮影禁止の為、写真はありませんが…。)
さすが、アイスクリームのハイシーズンだけありますね。
きっと、土日もアイス製造はフル稼働かもしれませんね。

で、アイスが入っている冷凍庫はこの見学場所の
真ん中付近にあります。

アイスがパンパンに入った冷凍庫が5台。
もう、この光景だけでも夢の様でしたが、
ここでの現実は”このアイスを好きなだけ食べてOK”なんです。
しかも、これらのアイスは実際にシャトレーゼのお店で販売されているものなんです。
ステキな時間としか言いようがない!

 

まず、独身姫がひとつ目に頂いたのがこちら。

THE ICE CREAM SHOPコーン アーモンドコーヒー 4個入り¥438
こちらは1個あたり約110円のお品物です。
お得率ナンバー1のアイスがこちら。

濃厚なコーヒー風味のアイスクリームに
たっぷりと入ったクラッシュアーモンドとチョコチップ。
コーヒーの香りにアーモンドの香りと食感。
チョコチップを噛み砕くたびに香ってくるチョコの風味と甘みが
幸せな気分にさせてくれる一品です。

シュガーコーンはサクサクしていますが、
食べ放題にはちょっと胃袋に溜まる印象でした。
味は申し分なく美味しい!

食べ放題コンプリートを目指すなら序盤に食べておきたいなと、
個人的には思いました。

 

つぶつぶ果実の北海道りんごバー 6本入り¥237
こちらは1本あたり約40円のお品物です。

アイスクリーム系の次に頂いたのは
さっぱりと果実感を楽しめるアイスキャンディーを頂きました。

商品名の通り、キャンディーの中には
クラッシュアップルが入っており、
よりリンゴの味わいが楽しめる一品となっています。
周りのキャンディーの味も濃いめのリンゴ味となっており、
もしかしたらリンゴジュースを飲むよりもリンゴ!
リンゴをかじるよりもリンゴ!
それくらい濃い味を堪能することが出来ました。

食べ放題コンプリートを目指すなら乳製品(アイスクリーム)の後、
クリーム系フレーバーの間に挟んで頂くと、
お口の中が一旦リセットされるかもしれませんよ。

 

豆のきわみ たい焼き最中 しっぽまであん バニラ 4個入り¥367
こちらは1個あたり約92円のお品物です。

全体的に試食コーナーを見渡した時に
一番人気だったように感じます。
実際に、社員さんがひっきりなしにたい焼きアイスの補充をしていました。

恐らく、シャトレーゼサイドもイチ押しの逸品だと思いますよ。
白州工場で製造されている餡子とアイスが一度に楽しめるアイス。
最中の中にはしっぽまで詰まった粒あんと
バニラアイス、最中の内側にはホワイトチョコがコーティングされた、
とても手が込んでいる一品です。

さっぱりしつつも、濃厚なバニラアイスは
小豆の風味を邪魔することなく、
甘さも餡子・アイス・チョコでバランスが整うようになっていました。

大きさも本当のたい焼きくらいのサイズなので、食べごたえはひと際十分!

食べ放題コンプリートを目指すなら序盤に攻めてしまうか、
後半~最後にかけて勢いで頂くといいかもしれません。

 

八ヶ岳契約牧場 しぼりたて牛乳バー 6本入り¥348
こちらの商品は1本あたり約58円のお品物です。

ミルク味のアイスバーと言うと、
ホームランバーやバニラバーなどがありますが、
こちらのアイスは本当に”牛乳バー”でした。
個人的には感動ナンバー1のアイスです。

味そのものが”アイス味”ではなく、
嘘偽りのない”牛乳味”なんです。
この味わいを再現しようとするならば、
”コップ一杯の牛乳に少しだけ甘みを加えたもの”
そんな感じの味わいです。
恐らく、シャトレーゼでないと頂けない味わいなのではないかな…
と、思いました。

濃厚でありつつ、さっぱりとした後口がクセになります。
ソフトクリームとはまた違った味わいが楽しめますよ。

食べ放題コンプリートを目指すなら中盤から後半に残しておいてもいいと思います。
ただし、牛乳嫌いの方は最初の勢いで頂く作戦もいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


シャトレーゼ工場見学アイス食べ放題!夢の様な時間の後は悪魔の時間!【後半】

 
さて、ここまで4品を実際に頂いた順に書いていますが…
独身姫のアイス欲はまだまだ止まりません。
本当は冷えた体は一生懸命温めようと代謝機能が上がり…
なぜかじんわりと汗ばんできた中盤。
ここからコンプリートに向けて一気に残りの4種類を平らげてしまいましょう!

 

白州名水かき氷 ミルクジェラートのコーヒーフロート 4個入り¥216
こちらの商品は1個あたり約54円のお品物です。

個人的にはこの”かき氷”が一番ネックだと…
そんな位置付けで頂きましたが、
やっぱり冷たい!
所謂、眉間のあたりがキーンってなる、アレ。
独身姫は人一倍キーンってなりやすいので、
かき氷を制覇するのはかなり時間を要しましたが、味はうまい!

甘さが控えめのコーヒー味の氷に、
ミルクの香りと甘みが堪能できるミルクジェラートが見事にマッチした一品。
かき氷とミルクジェラートが5対5の比率で
最後まで頂けるのが嬉しい一品です。

食べ放題コンプリートを目指すなら…
個人のポテンシャルに合わせて頂くことをお勧めします。
”冷え”が結構ネックな一品です。

 

ラムネアイスバー 6本入り¥178
こちらの商品は1本あたり約30円のお品物です。

1本単価30円とは思えないくらい、
クオリティの高い一品でした。
実際に頂いてみて、ラムネがふんだんに入っているし…
アイスバーの食感もかた過ぎず、
しゃくしゃくと食べ進めたれるのがとてもお気に入りです。

8種類の中で一番さっぱりしていたように感じます。
お腹に余裕がある方は、お口直しでこのアイスを何回か挟んでもいい位、
あっという間に完食してしまいました。

食べ放題コンプリートを目指すなら中盤から後半にかけて、
お口直しに頂くのがおすすめです。

 

和菓子アイス十勝あずき 3本入り¥108
こちらの商品は1本あたり約36円のお品物です。

まずひと言。
「かってーーーー!」
なんだか”あずきアイスバー”ってカッチカチ。
一つ失敗談をあげるならこのアイスバー。
あずきバーを頂く1本前の段階で片手で持って溶かしておけばよかった…
そんな風に思いました。

しかし、アイスの味はとにかく絶品。
皆さんもご存知のアノあずきバーも美味しいんですが、
それよりも更に小豆の皮のエグミやクセが
抑えられた味わいに仕上がっています。
だけど、あずきの味はしっかりと堪能できるんです。
絶妙な味のバランスなので、普段あずきバーに手を伸ばさない方も、
このあずきバーならちょっと食べてみたくなると思いますよ。

食べ放題コンプリートを目指すならタイミングよりも
食べる前にあらかじめ溶かし始めておくことがおすすめです。

 

つぶつぶ果実の温州みかんバー 6本入り¥237
こちらの商品は1本あたり約40円のお品物です。

いよいよ食べ放題コンプリート最後の一品。
今回、独身姫が最後に選んだのはみかんバー。

かの有名なガツンとしたみかんバーよりも
みかん味が濃いアイスキャンディーです。
ちゃんとオレンジじゃない、みかんの味を楽しめる一品です。

みかんの濃い味は酸味と甘みのバランスが絶妙。
そして、みかんの香りもしっかりと感じることができます。
キャンディーの中にはみかんの果肉も入っているため、
みかん以上にみかん感のあるアイスに仕上がっています。

食べ放題コンプリートを目指すなら
コーンや最中の前後に頂くのがいいかもしれません。
8種類の中で最も味がはっきりしているアイスでした。

 

30分弱で一気に8種類制覇した独身姫ですが、
一緒に行った子は3本くらいでギブ。。。
待たせてはいけないと、必死に食べていたんです。
…まだ食べ足りない感じは否めませんが。

白州は名水でも有名な土地なので、
美味しいお水がいただけるウォーターサーバーが用意されいます。
ぜひ、冷えたカラダをお湯で温めてあげてくださいね

無料で食べ放題と聞くと、
つい自分のポテンシャル以上の量を食べたくなってしまいますが、
くれぐれも無理しすぎずにおいしいアイスを堪能してみて下さいね。
お友達同士、ご家族で…
盛り上がること、間違いなしですよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*