グッチ裕三レシピのメンチカツ屋ステマ騒動!姑息な宣伝やっと反省!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タレントのグッチ裕三さん(65歳)が
レシピ考案、プロデュースしている
浅草のメンチカツ屋さん。
そのお店をグッチさんが自身に関わりのある
お店という事を伏せてテレビなどで
宣伝していたとして波紋を呼んでいます。
グッチさんが紹介していたお店とは
一体どこなのでしょうか?

スポンサーリンク


グッチ裕三レシピのメンチカツ!?超高級メンチに群がる観光客!

 
タレントのグッチ裕三さん(65歳)が宣伝した
浅草にあるメンチカツ屋さんが今、様々な波紋を呼んでいます。

事の発端となったのは2016年2月15日に放送されたTBS系「はやドキ!」
この番組にゲストとして出演したグッチさんは
浅草の新名物としてメンチカツを紹介しました。
それ以前にも2014年5月1日放送の日テレ系「ヒルナンデス!」でも
メンチカツを大絶賛する姿が映し出されていました。

グッチさんが太鼓判を押したメンチカツ屋さんと言うのが、
「浅草メンチ」というお店。

☆浅草メンチ公式ホームページはこちら☆

浅草には7年前にオープンしましたが、
開店当初は閑古鳥が泣くほど客足が伸び悩んでいたそうです。
メンチカツのお値段1個180円。
観光地価格としてもちょっと値が張っているような気がします。

しかし、グッチさんの度重なるバラエティ番組での宣伝効果は抜群で、
今では連日大行列が出来るほどの人気店にまで上り詰めました。

もちろん、テレビの放送を見て足を運んだお客さんの中に
「グッチさん自らがプロデュースしているお店」であるとは知らないまま。。。

確かに店頭にも、ホームページにも”グッチ裕三”の文字は
ひと言もないので、気づかないのも無理はないですが、
そもそも自身が経営側に携わっていることを隠しながら
お店の商品を大絶賛するという姑息な宣伝方法が
個人的にはあまり好きではありませんね。

別に法を犯している訳ではないので外野が何を言おうと
お店側もグッチさん自身も関係ないでしょうが、
なんとなく”モラル”としてよろしくないような気がします。

スポンサーリンク


グッチ裕三レシピのメンチ屋はファミリー経営!経営者のやりたい放題に困惑!

 
6月29日発売の週刊新潮にはこんな気になるコメントが掲載されていました。

伝法院通り商店街振興組合の会長が明かす。
「近くの店は行列で入り口を塞がれて、甚だ迷惑を被っている。
さらに、メンチカツを揚げる油の臭いで客足が遠のき、売上が激減した服飾店まであります。」

これまでに、「浅草メンチ」には100回近く抗議に出向いたという。

「辺り構わずメンチカツの食べ歩きをさせているから、
肉汁がこぼれ、もともとオレンジ色だった通りが真っ黒に汚れたりもしている。
何度、改善を申し入れても、まったく聞く耳を持ってくれません。
近いうちに、商店街が2割程度負担するから行列整理の警備員を雇うようお願いするつもりです。
ただ、いくら店長に伝えてみたところでオーナーは姿を現さず、
未だに誰なのか分かっていないのです」(同)

[引用;週刊新潮]

 

浅草の歴史が詰まっていると言っても過言ではない浅草寺。
浅草寺まで続く仲見世は日本一有名…
今や世界一有名と言うくらい国内外問わず観光客で賑わうスポット。
その有名観光地に7年前に新規参入した浅草メンチなるお店。
行列で他店に迷惑を掛けるだけでなく、
何年も守られていた景観までぶち壊しているという衝撃的事実。

もしこの証言が本当であれば、これは大問題だと思います。
また、度重なる抗議に耳を傾けない浅草メンチ。
母体となっている会社は「旨いぞお」と言う企業です。
ホームページの最下部にもアルファベットで記載があります。
実はこの「旨いぞお」という会社の代表にはグッチ裕三さんが就いており、
代表にはグッチさんの奥様が就いているファミリー経営の企業だったのです。
個人的にはファミリー経営の企業と聞くとあまりいいイメージがないのですが…。

いずれにしても、どんな理由があっても
守られ続けてきた景観を損なう事は許されることではないですし、
自店に行列が出来るようになったのであれば
他店に掛ける迷惑を最小限に留めるのも社会人としてのモラルの様な気がします。
もちろん、タレントであるグッチさんとお店の関係を隠して
宣伝をするというのも、モラルやコンプライアンスの問題なのではないかな…と。

 

そして7月24日、ついにこの騒動に対して渦中のグッチ祐三さんがコメントを発表しました。
長い間貫いてきた沈黙に終止符が打たれることとなったのです。

グッチさんは報道陣からの質問に対して、プッと吹き出し笑いをした後、
「やっぱりきましたね」とひと言。
続けて「他にもお店をやっているけど名前を出していない。
それがフェアだと思ってた。
認識不足でした。」と釈明し、反省の言葉を述べました。

うーん。。。
なんだか腑に落ちないのは私だけでしょうか?
そもそも報道陣からの質問に対して吹き出し笑いをするなんて、
やっぱり騒動の大きさを認識していない気がしてなりません。
聞かれたから渋々答えた…
そんな印象です。

 

せっかく美味しいメンチを作っているのであれば
もっとみんなに認めてもらえる方法で宣伝すればいいのにな…。
なんだかもったいないな…
なんて思ってしまいました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*