箱根駅伝2018 区間エントリー速報発表!各校エースは補欠登録の作戦か!?

こちらでは箱根駅伝の情報を
速報でお伝えしてまいります。

区間エントリー発表は2017年12月29日です。
16:20より順次速報掲載中!

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走は
2018年1月3日朝7:30に当日エントリー変更発表、
朝8:00にスタートします。

スポンサーリンク


箱根駅伝2018 区間エントリーは心理戦!シード校10校選手一覧!

 

青山学院大学

東洋大学

早稲田大学

順天堂大学

神奈川大学

区間 選手名(学年) エントリ変更後
1区 山藤篤司(3)
2区 鈴木健吾(4)
3区 越川堅太(2)
4区 大塚倭(4)
5区 荻野太成(2)
6区 安田共貴(2)
7区 多和田涼介(3) 大川一成(4)
8区 西田秀人(4) 秋澤啓尚(4)
9区 北崎拓矢(1) 大野日暉(4)
10区 鈴木祐希(4) 枝村高輔(4)
補欠1 枝村高輔(4)
補欠2 秋澤啓尚(4)
補欠3 大川一成(4)
補欠4 大野日暉(4)
補欠5 田中翔太(3)
補欠6 宗直輝(2)

中央学院大学

日本体育大学

法政大学

駒沢大学

東海大学

スポンサーリンク


箱根駅伝2018 区間エントリーは心理戦!予選会勝ち抜き10校選手一覧!

 

帝京大学

大東文化大学

中央大学

山梨学院大学

拓殖大学

國學院大學

国士舘大学

城西大学

上武大学

東京国際大学

関東学生連合チーム(オープン参加)

 
注目は前回覇者・青山学院大学のエース下田裕太選手が補欠にエントリ-されているという事。
また、東洋大学も同じく3年生エース山本修二選手が補欠にエントリー。
この二人は恐らく1月2日か3日の当日エントリー変更で10人のメンバーに入る可能性が高いです。
しかし、現時点では何区を走るか分からないため、
すでに試合の駆け引きが始まってると言っても過言ではありません。

一方で、学生最高ランナーと称される神奈川大学の鈴木健吾選手は
前回大会同様2区での起用が確定しました。
東海大学もエースの関颯人選手が1区での起用が確定。
この二人はすでに区間配置が確定したエントリーとなっているため、
登録されている区間を走るか、エントリー変更によって走らないかの
どちらかしか道は残されていません。
これもまた監督の心理戦のひとつなのかもしれませんね。

当サイトでは1月2日と3日の朝に発表される当日エントリー変更についても速報でお伝えいたします。
また、当日のレース結果もリアルタイムで更新して参りますのでお楽しみに♪
 
 
【関連記事】
箱根駅伝2018通過時間予想一覧 往路篇!戸塚中継所は10:11にトップチーム到着!?

箱根駅伝2018通過時間予想一覧 復路篇!避けられぬ繰り上げスタートに涙!

箱根駅伝2018 往路結果速報!総合優勝には5区山登りが鬼門!

箱根駅伝2018 復路・総合優勝結果速報!青学4連覇を阻止したのは東海大!?

箱根駅伝2018 出場校一覧!ユニホーム&襷をわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です