箱根駅伝2018 駒澤大学は大八木監督に託された復活優勝!エントリーメンバーは4年生が最多!

予想できない結果が待っている大学駅伝。
”平成の常勝軍団”という、未だかつてない
最強集団を築き上げた駒大・大八木監督。
しかし、近年ではシード権争いの闘いが続いています。
駒澤大学にスポットを当てて、
箱根駅伝を更に楽しめるような
ディープな情報をお届けします。

スポンサーリンク


箱根駅伝2018 駒澤大学の監督は大八木弘明!今年のチーム力を徹底解析!

 
平成の常勝軍団と称される駒澤大学。
その所以は2002年に行われた第78回大会~第81回大会まで4連覇、
第76回大会と第84回大会も総合優勝、第77回大会は総合2位と、
箱根駅伝を語るうえで絶対に外すことのできない歴史的記録の快挙を成し遂げました。

選手が学生のため、エースも入れ替わり連覇が難しいとされる学生の大会で
”箱根の絶対王者・駒澤”を築き上げたのは現在も監督を務める大八木弘明監督。

2004年に就任し、強い駒大の勢力を衰えさせることなく、
4連覇という快挙に貢献した陰の立役者と言っても過言ではありません。

大八木監督と言ったらとにかくレース中、監督者から飛びまくる”怒号!”
テレビ中継ではあまり声が拾われることはありませんが、
もはや罵声に近い怒号で険しいレースで闘う選手を応援します。
監督車には後部座席に主務の学生さんが乗車していることがほとんどですが、
毎日顔を合わせている主務でさえ、緊張が張り詰めるほどの駒大監督車の車内。

しかし、これは選手への信頼が高いという事の証でもあります。
やはり選手の中には大舞台・箱根路を走るというプレッシャーや、
刻一刻と変わりゆく天候、また他の大学駅伝にはない注目度の高さ故に
本来のチカラを出し切れない選手も多くいます。
そんな時、大八木監督のいつもと変わらない怒号は”ふと我に返る瞬間”でもあるのかな…
と、選手の心情を察してしまいます。

 

また、駒大は公式のインスタをやっており、
食事のメニューや選手たちが生活する寮でのオフショット写真を中心にアップされています。
とても厳しい練習から解放された選手たちの笑顔は必見ですよ!
【駒澤大学 陸上部公式インスタ→komadaysはこちらから♪

では、独身姫の優勝確率予想に参ります。
駒大の優勝確率は…45%!
2017年の出雲駅伝7位、全日本駅伝4位というリザルトを見ると、
少し優勝争いに加わるのは厳しいかな、と厳しい評価をさせていただきました。
ですが、勝ち目がないわけではありませんので、
駒大の秘奥義である”エース温存起用”など、
大八木監督の采配によっては2008年以来の総合優勝も夢ではないと思います。

スポンサーリンク


箱根駅伝2018 駒澤大学をもっと知りたい!マニアックなプロフィールも大公開!

 
では、今年の駒澤大学の有力選手をご紹介します。


氏名;工藤有生(くどう・なおき)
生年月日;1995年9月5日
特技;なし
好きな食べ物;ラーメン
オフの楽しみ方;寝る
あなたにとって箱根駅伝とは?;楽しい
箱根で一番力を出せる区間は;2区

現在の駒大チームの中で5000mのタイムが最も早い選手です。
今年ラストランとなる工藤選手は過去3年間、箱根路を走った頼れる先輩。
箱根の厳しさ、酸いも甘いも全てを経験した工藤選手を
如何にチカラを出し切れるいい状態で襷リレーが出来るかも注目ポイントのひとつです。
工藤選手の区間エントリー予想は…9区!
近年、駒大の戦略としては復路に有力選手を配置する起用が多く見受けられます。
無難に5区山登りを終えることが(希望としてはトップとの差+6.30以内)出来れば…
工藤選手の力走、他復路メンバーの力走が優勝につながるかもしれませんね。

 


氏名;片西景(かたにし・けい)
生年月日;1997年3月18日
特技;絵を描く
好きな食べ物;シュークリーム
オフの楽しみ方;お出掛け
あなたにとって箱根駅伝とは?;ノーコメント
箱根で一番力を出せる区間は;ノーコメント

現在3年生の片西選手。
特技や好きな食べ物だけ見るとまるで美大生の様なプロフィールですが、
こちらの選手も頼れるエースの一人。
全日本駅伝では大事な1区を任され、2位。
流れを作るうえで(特に出雲・全日本は序盤の区間が大事!)彼の力走無くして
全日本駅伝総合4位という結果はもたらされなかったかもしれません。
そんな片西選手の区間エントリー予想は…1区!
波乱しか待ち受けていない箱根路で
序盤に良い流れを作ることは後半のレース展開に大きく関わる重要ポイントです。
全日本駅伝のような力走を距離が約倍になる箱根駅伝でもできれば
駒大優勝に一歩近づくでしょう。

[写真出典元;箱根駅伝2018 完全ガイド]

 

12月10日に16名のエントリーメンバーが発表されました。

工藤有生(4年)
紺野凌矢(4年)
高本真樹(4年)
中西亮貴(4年)
伊勢翔吾(3年)
片西景(3年)
下史典(3年)
白頭徹也(3年)
堀合大輔(3年)
大坪桂一郎(2年)
中村大成(2年)
中村大聖(2年)
山下一貴(2年)
伊東颯汰(1年)
小原拓未(1年)
加藤淳(1年)

尚、各区間エントリーは12月29日に発表となります。
最新情報が手に入り次第、随時更新して参ります。

箱根駅伝2018 区間エントリー&補欠メンバー 一覧

【12月29日 エントリー締切後に掲載いたします】

こちらのサイトでも随時箱根駅伝情報を更新していきますのでお楽しみ♪
 
 
箱根駅伝2018 神奈川大学優勝には鈴木健吾の力が必要!学生最強ランナーは瀬古利彦を納得させられる?

箱根駅伝2018 出場校一覧!ユニホーム&襷をわかりやすく紹介!

箱根駅伝2018 コースを地図で徹底解説!区間エントリー発表はいつ?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です