マリリンマンソン ライブ事故動画あり!危篤状態と一部報道も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

奇抜なパフォーマンスで有名な
アメリカのロックバンド・マリリンマンソンが
9月30日に行っていたライブ中に
セットの下敷きになるという事故がありました。
マリリンマンソンのプリフィールとともに、
今回の事故当時の動画もご紹介していきます。

スポンサーリンク


マリリンマンソン 素顔画像もあり!ライブ事故は過激なパフォーマンス中に!

 
今回、ライブセットの下敷きになってしまったのは
アメリカのロックミュージシャン、マリリン・マンソン(48歳)。
日本ではまだ知らない方も多いのではないでしょうか。

簡単なプロフィールをご紹介しますね。

芸名;マリリン・マンソン(Marilyn Manson)
本名;ブライアン・ヒュー・ワーナー(Brian Hugh Warne)
生年月日;1969年1月5日(48歳)
出身地;アメリカ合衆国/オハイオ州カントン
職業;シンガーソングライター、ミュージシャン、芸術家、詩人、映画監督、俳優

普段は素顔がわからないような奇抜なメイクで表舞台に出るマリリン・マンソン。
芸名の”マリリン・マンソン”はマリリン・モンローとチャールズ・マンソンから取っており、
マリリン・モンロー→美の象徴
チャールズ・マンソン→悪の象徴
という理由から芸名を決めたそうです。

埋め込んだTwitterの画像右側はマンソンの素顔ですが、
日本流に表現するなら”塩顔男子”、”ヘビ顔男子”と言った具合でしょうか。

同じ名義のバンドも存在しており、
バンドのマリリン・マンソンも彼がボーカルを務めています。
バンドのマリリン・マンソンでは主に半キリスト教をモチーフとした
楽曲とパフォーマンスで世界的な知名度を誇っています。

 

今回、マンソンが行っていたライブはバンドとしてか、ソロとしてかは
定かではありませんが、ニューヨークにある
”ハマースタイン・ボールルーム”で行われていた公演中に事故が発生しました。

外国のライブではスマホでの撮影が許可されているため、
実際にライブに参加した方が投稿した動画がありました。

スポンサーリンク


マリリンマンソン ライブ事故動画あり!観客は事故と気づかず大盛り上がり!

 
ではまずはマリリン・マンソンのライブ動画をご覧ください。

When the stage fell on manson during sweet dreams and the show ended ….. killer #marilynmanson

marcel pawlasさん(@0marcel0)がシェアした投稿 –

報道によると、マンソンさんは 新作アルバムツアーの公演の為、
ニューヨークで今回パフォーマンスをしていました。

事故が起こった時の楽曲は”sweet dreams”でした。
曲が盛り上がり絶頂の中、自ら拳銃の巨大セットを蹴り上げ、セットが落下しました。
こちらもマンソンさんがよじ登ったとの報道もあり、
未だ情報が錯そうしている模様です。

いずれにしてもマンソンさんの衝撃で銃のセットが倒れ、
マンソンさんは下敷きになりました。
その後もバンドメンバーは約20秒間演奏を続けたため、
観客も大事になっているとは気が付かず、
マンソンさんの過激なパフォーマンスの一部として盛り上がっていました。

その後、バンドが演奏を中止し、スタッフさんたちが舞台裏から
大勢出てきて会場内は騒然としました。
マンソンさんは担架で運ばれ公演中断となりました。

マンソンさんの無事を祈り、会場内は瞬く間に
”we love you Manson!”の声援に包まれたそうです。

 

代理人は、マンソンさんは病院に搬送されたとだけ明かしましたが、
それ以上の詳細については語らず、
中には”危篤状態にある”と報道している機関もありました。
また、このツアーの今後の公演は中止になる可能性が高いとされています。

詳しいその後の情報は入ってきていませんが、
マンソンさんがまたステージ上で奇抜なパフォーマンスをしてくれる日を信じて待ちたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*