おぎやはぎ小木右鎖骨骨折!初老の体当たり企画は限界!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お笑い芸人のおぎやはぎの小木博明さん(45歳)が
”とんねるずのみなさんのおかげでした”の
ロケ収録中に、右鎖骨骨折をしたと、
5日、フジテレビが発表しました。
45歳という年齢でのバラエティ収録は
もはや限界なのでしょうか?

スポンサーリンク


おぎやはぎ小木 みなさん外国ロケで負傷!無茶苦茶企画もこれまでか!?

フジテレビの破天荒番組とは言っても過言ではない、
”とんねるずのみなさんのおかげでした”の収録中に
またしても大ケガの被害者が出てしまいました。

今回ケガをしたのはお笑い芸人、おぎやはぎの小木博明さん(45歳)です。

[出典;プロダクション人力車]

5日、フジテレビが発表した内容によると、
4日にシンガポールで行っていた海外ロケで、小木さんが転倒。
そのまま同日中に帰国し、都内の病院で
「右鎖骨骨折」の診断とのことです。

今回の事故を受け、フジテレビは
「小木さんの1日も早い回復をお祈りし、
関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。」
とコメントを発表しています。

 

恐らく、春から夏への番組改編期に放送するスペシャルの収録を
シンガポールで行っていたと思われます。

で、とんねるずのみなさんのおかげでしたで転倒と言ったら…
「全落オープン」か「水落オープン」という企画。
海外ロケという点を鑑みると、恐らく「全落」の方が濃厚だと思います。

いずれの企画も
”何も知らないターゲットが巨大な落とし穴に落とされる”と言った、
バラエティー番組としてはある種”王道”の企画でもあります。
しかし、そこはとんねるず。
ただ落とすだけでなく、落ちたときのリアクションを
石橋貴明さんがゴルフスコアのように点数化すると言った、
芸人なら少しオーバーリアクションをしたくなるような企画なんです。

そして、かつてこの企画でケガをした人物がいました。
錦野旦(にしきのあきら)さん。
彼もかつてこのロケ中に骨折をしていたのです。

 

だいたいこうゆう事故が起きるとテレビ局は
「今後同じような事故が二度と起きないよう、万全を期します…」
的なことを言うじゃないですか?
それにも関わらず、同じような事故を起こしてしまったフジテレビ。
もはや「さすがです!」としか、
掛ける言葉が見つかりません。。。

スポンサーリンク


おぎやはぎ小木のケガで打ち切りか?ネット上の声はとんねるずに対して辛辣!

小木さんが今回ケガをした「右鎖骨骨折」
個人的な話になりますが、幼き頃、奇しくも「右鎖骨骨折」をしました。
当時、小学校2年生で、身の回りのことはほとんど親がやってくれました。
学校に行けば友人や、担任の先生が手伝ってくれました。

感じ方に個人差はあると思いますが、
個人的には「ギプスがないのがつらかった」んですね。。。
毎晩、清拭をするたびに”バストバンド”呼ばれる矯正ベルトのようなものを外すんですが、
これを付ける度に巻き肩になった姿勢を引っ張って戻すんです!
まじ、激痛ですよ!
しかも、ちゃんと矯正しないと変な風に骨が癒合してしまうので、
定期的にレントゲンで確認して…
ドクターNGが発令されると更に強く引っ張られるんです。
さすがに泣き叫びましたよ。。。

で、日常生活では何が辛いかと言うと…
まぁ、全て辛いんですよ。
利き手だと尚更。

トイレに行ったら…トイレットペーパーが切れない!
ごはんも…スプーンとフォークだけ!
学業なんてしていたら…字が書けない!
歩いただけで…振動が骨に響く!
寝て、起きるだけで…気圧の変化のせいかその動作さえ痛い!
洋服は…全て前面全開のシャツのみ!

こんなの、大人になってから経験したくない!
しかも、古傷が痛むってヤツ?
寒い日には神経痛みたいな感じで…
ホント、いいことない!

 

と、私の個人的な話は置いておき…
今回の事故に対するネット上の声はかなり辛辣なものばかりでした。

この番組は、定期的に大ケガする芸能人が出るねえ。

他のコメントにもありますが、やはり全落でしょうか。
打ち切りの可能性が、更に高まるかも知れないですね。

他人の犠牲を主体にする笑いは敬遠

「またフジテレビかよ」これを何度思ったことか

小木さんの心配…と言うよりは、
毎回、改変期になると取り沙汰される”打ち切り説”が濃厚になったのでは?
という意見が多いですね。
とんねるずのギャラは高額なのに数字(視聴率)が取れず、
タカさんの好き嫌いが激しいとか…
いい話をあまり聞きませんし。。。

 

また、全落のような過激な企画が多い中、
挑戦している芸人さんは決まって”初老”と言われる年齢の方ばかり。
ちなみに、40歳から”初老”というです。
小木さんは45歳。
他にもこの番組によく出ているのは、カンニング竹山さん、バナナマン…。
確かに、中堅芸人の彼らに任せれば
ボケもツッコミも上手で番組的にも盛り上がりますが、
やはり、ニンゲンのカラダには限界っていうのがあるんですよね。

フジテレビは今回の事故を機に、本気で番組の作り方を見直した方が良いかもしれませんね。

小木さんの1日でも早い回復を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*