大杉漣 死因は急性心不全!ゴチレギュラーの急逝で今後は?ブログは猫が最後の投稿に!

俳優の大杉漣さんが21日、急性心不全のため
亡くなったことが明らかになりました。
66歳だった大杉さん。
現在レギュラー出演中のゴチになりますは
どうなってしまうのかについても調べてみました。

スポンサーリンク


大杉漣 急逝!死因は急性心不全で突然すぎる別れ!

 
2018年、年が明けてから大物著名人の訃報が続いていますね。
1月には野球の名監督、星野仙一さん。
2月のオリンピック開幕前にはフリーアナウンサーという地位を築き上げた有賀さつきさん。
そして、またしても悲しい知らせが飛び込んできました。
21日に俳優の大杉漣さんが亡くなったことが明らかになりました。
66歳でした。

所属事務所の発表によると、大杉さんは2月21日午前3時53分に
急性心不全の為、亡くなったそうです。
本人・家族の意向により、葬儀は親族のみで執り行うとの事です。

 

幅広い分野で活躍されていた大杉さん。
ここで簡単にプロフィールをまとめていきます。

[出典;テレビ東京]

氏名;大杉漣(おおすぎ・れん)
本名;大杉孝(おおすぎ・たかし)
生年月日;1951年9月27日(享年66歳)
出身地;徳島県小松島市出身
身長;178cm
血液型;B型

長い下積み時代を経て、舞台・映画を中心に活躍していた大杉さん。
活躍の場を徐々にドラマの場へと広げていきました。

私自身、大杉さんが出演されている舞台を観に行ったことがあるのですが、
渋い声質でありながら、しっかりとコトバの一言一句が客席に届く。
それでもって、優しそうな目で客席を見渡す大杉さん、
鋭い視線で客席を見渡す大杉さん、
その視線一つとっても、表現力に緩急のある演技に
すぐに話の世界観に吸い込まれてしましました。
(奇跡的に座席が最前列だったこともありますが…。)

2017年からは日本テレビ系列で放送されている
”ぐるぐるナインティナイン”の人気企画・ゴチになりますに
レギュラーメンバーとして出演されていました。

強面…のような迫力のある大杉さんの容姿とは打って変わって
番組内ではとっても気さくなキャラクターでした。
また、この企画の核でもある”ピタリ賞”。
なんと大杉さんは18年続く番組の歴史の中で初となる2週連続のピタリ賞を獲得しました。

今年新メンバーとなったSexyZoneの中島健人さんとの掛け合いは
約40歳も離れているとは思えない程、軽快なもので、
今年1年の放送がこれからまだまだ盛り上がりを見せる矢先の訃報となりました。

また、現在テレビ東京で放送されているドラマ、
”バイプレイヤーズ”にも出演したいた大杉さん。

バイプレイヤーズは毎週水曜日21時54分~、
ぐるナイは毎週木曜日19時56分~放送していますが、
現時点では日本テレビ、テレビ東京の両局から
今後の放送についてどうなるかは発表されていません。

恐らく今回の場合、演者の逮捕ではなく訃報のため、
収録済みの分に関しては字幕対応での放送される可能性が高そうです。
しかし、ぐるナイに関しては年間を通してクビメンバーを決める
ゴチレースが行われているため、今後どのように対応していくのかは
発表までに少し時間がかかるかもしれませんね。

大杉さんは言うまでもなく、日本の銘俳優の一人であったため、
すでに出演が決まっていたドラマや映画、舞台なども多かったと思われます。

スポンサーリンク


大杉漣 急性心不全で突然の別れ!さよならも言わずにブログには大好きな猫ちゃん!

 
特にやせこけた様子もなく…
明るく気さくな大杉さんの突然すぎる訃報に
未だ状況が呑み込めない方も多いかと思います。

今回、大杉さんを突然の死に追いやった急性心不全とは
一体どのような病気なのでしょうか。

急性心不全の中で最も多い原因は、急性心筋梗塞などの
虚血性心疾患と言われるものです。
他の原因としては 拡張型心筋症、心臓弁膜症、高血圧性心疾患などがあります。

急性心筋梗塞では突然に発症することが多いですが、
その他の病気では慢性に続いている心不全が
急速に悪化して急性心不全になることがあります。

誘因として多いのは、かぜなどの感染症、不整脈、肉体的・精神的なストレス、
過剰な飲水・飲食、薬ののみ忘れ、不適切な薬の投与などです。

大杉さんに慢性心疾患の既往があったか定かではありませんが、
日ごろ、テレビで観る元気な姿を見る限り、
急性心筋梗塞による急性心不全の可能性が高そうですね。
(以前、趣味で今でもサッカーをすると仰っていました。)

 

大杉さんは生前ブログを運営しており、
最後の投稿は亡くなる3日前の18日に投稿されたものでした。


お早うございます!
トラ
こんな顔でぼくを見ます
ご飯にして欲しいのだと思います (*☻-☻*)
わかったよ!

[引用;大杉漣 オフィシャルブログ]

大の猫好きだった大杉さん。
ご自身が飼われているトラちゃんのお写真と共に投稿された記事が
最後の投稿となりました。

そして、大杉さん最後の言葉は「わかったよ!」
とっても明るく、優しく微笑みかけながら「わかったよ!」と言っているような…
そんな光景が目に浮かんできますね。
気さくな大杉さんらしい最期のコトバとなりました。

最後になりましたが、たくさんの感動や笑いをありがとうございました。
大杉さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。。。
 

【関連記事】

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です