鈴木雅之 素顔隠して不倫?違う違う不倫じゃない!既婚男性は女性と食事をしたら不倫なの?

終わりなき著名人の不倫報道。
今回はラブソングの王様・鈴木雅之さん。
23日発売の女性自身に鈴木さんのスタッフである
女性との不倫疑惑が掲載されました。
記事内容についてまとめていきます。

スポンサーリンク


鈴木雅之 スタッフとの食事は不倫!?女性自身記事内容まとめ!

 
日増しに加熱する著名人の不倫報道。
個人的には2016年の年明けにあったベッキーさんの不倫報道以降、
”浮気”という言葉ではなく”不倫”という言葉で
既婚著名人の密会逢瀬報道に世間もマスコミも敏感になっているような気がします。

そんな中、ラブソングの王様と称される鈴木雅之さんが
23日発売の女性自身で不倫疑惑が取り上げられました。


[出典;鈴木雅之 公式サイト]

お相手とされる女性は鈴木さんのスタッフを務めるA子さん。
A子さんは鈴木さんのファンクラブを運営している会社の役員を務めているそうです。
ビジネスパートナーとして、また”愛人”として20年以上の歳月に渡り
鈴木さんをサポートしているといった内容でした。
まずは女性自身の記事内容についてまとめていきます。

 

鈴木さんとA子さんのデート姿を女性自身の記者がキャッチしたのは1月9日午後2時。
紺のコートに白のスニーカーとラフな格好をした鈴木さん。
自宅から電車を乗り継ぎ、都心の主要駅に降り立ちました。
信号が青になると、横断歩道の向こうから、
かたせ梨乃似の“美魔女”が満面の笑みで近寄ってきます。
彼女が渦中のA子さんです。
A子さんは鈴木さんに会うなりギュッと腕を絡ませました。
そのまま車道を歩き出した2人は、自然と手をつなぎ、
停めてあった彼女の高級輸入車に乗り込みました。

[出典;女性自身]

ゴージャスな毛皮のコートに
エルメスの代名詞とも言われる超高級バッグ”バーキン”を手にしたA子さんと
動きやすいラフな格好の鈴木さんは、カフェへ移動し向かい合わせに座ると、
暫し楽しそうな談笑の時間を過ごしました。
時間はちょうど5時。。。
渋谷に向かった彼らは、デパート内のルイ・ヴィトンに入店しました。
店内でA子さんはファーのストールを試着。
鈴木さんからA子さんへお年玉代わりのクリスマスプレゼントだとみられます。

買い物を済ませた2人は、高級料亭・なだ万に入ると、
約2時間、豪華ディナーを楽しんだようです。
鈴木さんがA子さんの運転で大田区内の自宅に戻ったのは、夜8時半。
自宅から100mほど離れたところで車を降りると、
お互い相手が見えなくなるまで手を振っていました。

その後も、A子さんを自宅へ送り届ける鈴木さんの姿を
女性自身の記者は連日連夜確認しているそうです。

 

ここまでが女性自身の記者が目撃した不倫騒動の現場です。
個人的には手を繋いだところが誤解を生む行動だったのではないかと思いますが、
鈴木さんもA子さんもホテルや自宅へ行きお泊り逢瀬を重ねているわけでもなく…
ましてや仕事仲間という関係性から2人きりで食事に行くこともあると思います。
プレゼントも日ごろお世話になっている感謝の気持ちと言われればそれまで。
そこまで騒ぎ立てるほどの内容ではない気がしますが、
この報道には何と続きがあったのです。

スポンサーリンク


鈴木雅之 不倫は芸の肥やし!妻公認のデートに世間もマスゴミ叩き!?

 
女性自身ではA子さんの存在を
”20年以上にも渡り公私ともに鈴木さんを支えている”と書かれていました。
一方で鈴木さんの奥様を知る方の証言によると

庶民的な方で、自転車に乗ってスーパーに買い物に行くところをよく見かけます。
『最近キャベツが高いわ~』なんてボヤくことも。
最近は『ポケモンGO』にハマっていて、いつもポケモンを捕まえに外出(笑)。
でも夕飯時には『夫が帰ってきちゃう!』と急いで帰宅していました」
「なんと、奥さんは2人の不倫関係を知りながらも
『芸の肥やしになるなら』と、何も言わなかったそうです」

[引用;女性自身]

と、鈴木さんとA子さんの関係は奥様公認とも言える間柄だったようです。

しかし今回、A子さんとの関係が明るみになった以上、
鈴木さんはいくら奥様公認と言っても今までの様にデートを重ねるのは
難しくなってしまうかもしれませんね。

先にも書いた通り、個人的には今回の一連の報道に関して”不倫”とは言い難い…
と言う事で、そもそも”不倫”の定義とは一体どんなものなのか…
ネットで調べてみました。

[名・形動]道徳にはずれること。
特に、男女関係で、人の道に背くこと。また、そのさま。

[引用;:デジタル大辞泉]

また、不倫と浮気の違いについてもこんなものがありました。

不倫は結婚している場合に使い、浮気は恋人関係であっても使う
不倫は肉体関係がある場合に使い、浮気は肉体関係がなくても使う
不倫は継続的な関係のみに使い、浮気は一時的な関係であっても使う

うーん。。。
人のココロをひと言、ふた言で片付けるのは難しいようです。
たしかに不倫は倫理的に問題がある行動ですが、
鈴木さんにはこれからもステキなラブソングを作り続けていただきたいなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です