梅味のお菓子2018 コンビニで爆買い!独身姫の食レポ徹底検証!

毎年1月中旬頃になると梅味のお菓子が
コンビニ・スーパーなどの店頭に並び始めます。
そこで、今回はすでに発売されている
梅味のお菓子を買い占め、
味比べをしてみました。

スポンサーリンク


梅味のお菓子がコンビニを彩る!独身姫の買い占め食レポ ポテチ篇!

 
まだまだ厳しい寒さが続く1月中旬ですが、
この時期になると毎年コンビニの商品棚にはたくさんの梅味のお菓子が並ぶんです。
”梅干し”の酸味は苦手な独身姫ですが、”梅味のお菓子”は大好物なんです!
と言う事で、今回はコンビニ・スーパーで手に入る梅味のお菓子を買い占めて
そのすべてを食べ比べしてみました!
最後に独身姫的に一番おいしかったひとつをご紹介します。

まずはジャガイモ系のお菓子から食レポしていきますね。
やはりこちらにはスナック菓子のking、ポテトチップのお菓子が多くエントリーしています。
早速ジャガイモ系スナック菓子5品の感想を書いていきますね。

湖池屋 プライドチップス 紀州 岡畑農園の梅

今回、湖池屋さんから唯一のエントリーとなりました。
しかし、この逸品に梅味のお菓子への想いを全て詰め込んでいるかのような、
洗練された仕上がり。
ポテトチップの要となるジャガイモの揚げ具合は柔らかすぎず、堅すぎず。
噛み応えと軽い歯触りが心地よい食感です。

封を開けると瞬く間に広がる梅の香り。
酸味を感じる爽快な香りの中に、梅の優しい華やかさを感じる上品な香りです。
香りを楽しみながらそのままひと口。。。
梅味だからと言って酸っぱすぎない程よい酸味がジャガイモの旨味を引き立たててくれます。
また梅シーズニングの味がほんのり甘く整えられているため、
まるではちみつ梅を食べているような酸味と甘味を楽しめます。

梅の香りと味を楽しみながら食べ進めていくと、
口の中は次第にジャガイモの香りと味わいに変化。
梅からジャガイモへの華麗なるバトンパスは余りにもスムーズに行われるため、
「梅の味をもう一回…イモの味をもう一回…。あっ、梅の味をもう一回…」
と、ついついエンドレスで食べ進めてしまう、少し危険なスナック菓子です。

 

Calbee ポテトチップス ギザギザ梅塩こんぶ味

ポテトチップ界を今もなお席捲し続けている王者。Calbee。
残り4品は全てCalbeeの商品になりますが、
全ての香り・味わいが異なる所は”さすが”のひと言。

まずは、ジャガイモのギザギザカット部分に旨味ぎっしりのポテトチップ。
封を開けると、梅の香りと共にほのかに昆布の香りも広がります。
昆布の香りがプラスアルファされただけで”和風感”をより強く感じます。

ポテトチップの歯触りはやわらかめ。
Calbeeの大人気商品、ピザポテトに極めて近い食感。
軽い食感でついつい食べ過ぎてしまいそう…。

実際に食べてみると、香りの強さほど梅の酸味を感じないというのが正直なところ。
かと言って、梅の味がしない訳ではありません。
”ほのかに感じる梅の酸味”という表現がぴったりという印象です。
梅好きの方には物足りない味わいかもしれませんが、
この優しい酸味と香りが昆布の香りと味わいに見事に調和しているんです。
”ポテトチップ×梅”だけでも十分おいしいんですが、
そこに昆布の旨味が加わると、もう無敵。

このポテトチップ、スゴイのは味だけではなんです。
食べ進めていくとなんと…
口の中で昆布のとろみを感じることが出来るんです!
これには独身姫も感動。

 

Calbee 堅あげポテト 梅味

続いてはCalbeeの大人気シリーズ・堅あげポテトの梅味をご紹介します。
香りは先ほどご紹介したギザギザポテトとは違い、梅の香りがスッと鼻に入ってきます。

ひと口食べるとその梅の香りがさらに広がります。
こちらは最初に紹介した湖池屋のプライドチップス同様、
梅味から次第にジャガイモの味に変化していきますが、
プライドチップスの方がシーズニングが少し甘めの仕上がっています。
一方、こちらの堅あげポテトの方は酸味と塩味でジャガイモに味を付けている印象。
梅の酸味がジャガイモの甘みを引き立てると言った感じです。

また、ジャガイモそのものも堅あげでその味わいもしっかりとあるため、
双方が少し強めの味であることにより、調和がとれてるような気がします。
食べ比べてみるとよくわかるのですが、
面白いことに、後半はちゃんと堅あげポテトの味になるんです。
堅あげポテトの味を上手く言語化できない、語彙力の無さを痛感しておりますが…
”堅あげポテトの味”になるんです!

プライドチップスがマイルドな女性的なイメージであれば、
こちらの堅あげポテトは硬派な男性的なイメージです。

 

Calbee じゃがりこ 梅ちりめん味

続いてもCalbeeの主力製品、じゃがりこ。
こちらは梅味に加えてちりめんの風味もプラスされた一品。
封を開けた瞬間…全くと言っていいほど香りません。
じゃがりこそのものに梅のフリーズドライが練り込まれているため、
他の商品に比べて梅の香りは控えめ。

じゃがりこと言ったら…やっぱりアノ独特な食感。
”じゃがじゃがりこりこ~じゃがりこ~♪”
どんなフレーバーであろうが、じゃがりこの食感は健在です。

ひとつ手に取って直接香りを嗅いでみましたが、やはりほとんど梅の香りはありません。
しかし、実際に口にしてみると、フリーズドライの部分が酸っぱい!
この酸味がかなりアクセントとなる一品です。
今までご紹介してきたお菓子よりも、一過性の酸味が強い印象です。
じゃがりこ味→塩味→梅の酸味→梅の香り
嗅覚・味覚で感じる順番は上記の通り。

・・・ちりめんは?
と、お思いの方。
正直言って、ちりめんの味や香りは1本だけでは分かりません。
数本、連続で食べ続けると遠くの方からちりめんが
「ここだよ~」と言わんばかりに顔を覗かせます。
1箱まるっと食べ切ってしまう事を考えると、ちりめんの風味はこのくらいの方が
飽きずに食べられるのかもしれません。
パッケージ的にも保存向きではありませんからね。

梅のフリーズドライと共に白ごまも練り込まれていますが、
あいにく、こちらもあまり感じることはありませんでした。

 

Calbee jagabee 紀州の梅味

じゃがりこやポテトチップよりも
ジャガイモ本来の味わいを楽しめるお菓子、Jagabee。
こちらもじゃがりこ同様、カップ型のお菓子ですが、
スティック状にフライされたジャガイモの周りに
直接シーズニングで味付けされているため、風を開けた瞬間、
とっても爽やかな香りに包まれます。

ひと口頬張れば、その爽やかさは2割増し。
梅の香りは気分まで爽快にさせてくれます。

Jagabeeの味の移り変わりはとっても単純。
梅→ジャガイモと、2つの味の変化を楽しめますよ。
独身姫的には梅からジャガイモ味に変わりゆくまでの中間地点がおススメ。
この味わいは一瞬しか楽しめないため、もうひと口、もうひと口と、
食べる手が止まりません。

周りにシーズニングが付いているお菓子は付き具合によっても
味わいが異なるため、少し多めにシーズニングが付着したものを口にすると
ほんの少し、気分が高揚してしまいます。
これは…Jagabeeに関わらず、お菓子好きには共感を得る”あるある”でしょうか。

 

現在独身姫が制覇しているポテチ関係の梅味のお菓子は以上5点。
また新たに入手したらこちらに追記していきますね。

スポンサーリンク


梅味のお菓子がコンビニを彩る!独身姫の買い占め食レポ おせんべい篇!

 
さぁ、ここからはおせんべい部門。
おせんべいの原材料はお米。
梅と相性が悪いわけない!
…ですが、実際に購入できたのは3つ。
少し寂しい気もしますが、早速感想レポを書いていきますね。

 

Calbee かっぱえびせん 紀州の梅

いきなり王道のおせんべいではなくスナック菓子の定番、かっぱえびせん!
こちらも毎年発売される大人気商品。
こうやって書いてみると、Calbeeがお菓子業界で如何に強いかわかりますね。

封を開けるとこちらも梅の爽やかな香りが広がります。
ポテトチップに比べて油の香りが少ないせいか、
梅の爽やかさが更に強く感じます。
この時点では海老の香りはさほど強く感じません。

かっぱえびせんの梅感は結構強く感じます。
ゆかりの様な酸味と香りが特徴的です。
この少し強く感じる酸味がクセになる味わい。
しかめ面になる程酸味は強くなく…
それでいて物足りなさを感じるほど弱い酸味でもありません。
すっぱいものが苦手な方でも美味しく食べられる酸味だと思います。

食べ進めるほどにかっぱえびせん独特の香ばしさが口いっぱいに広がります。
かっぱえびせん側の主張はかなり強いです。
しかし、梅側と対立する事はなく、えびの香りと梅の香りを同時に楽しむことができます。
強く引き立て合う互いが見事にマッチしたお菓子です。

 

亀田製菓 だしがうまい!手塩屋【ミニ】梅しそ味

やっとおせんべいの登場です。
まずはおせんべいと言ったら…亀田製菓!
コンビニで売っているポケットサイズのお菓子をご紹介します。

だしの味わいを楽しめる手塩屋シリーズの梅味です。
やはり、おせんべいとなるとスナック菓子ほど香りを強く感じる事はありません。
軽い食感のおせんべいにふんわりと香る梅。
そして、折り重なるようにして青じその味わいも楽しめます。
しその味も加わり、他の梅のお菓子とはまた違った爽やかさです。

梅じその味から次第におせんべいのかおりへ…
そして、一番最後にやってくるのはだしの味。
このだしの味わいが何だか心落ち着くホッとする味なんですよね。

独身姫的には”赤じそ”ではなく”青じそ”の香りが楽しめるところがお気に入りポイントです。

 

セブンアンドアイ 梅のり巻き

梅味のおせんべいで王道の組み合わせとも言える海苔巻き。
正直、開けた瞬間広がるのは磯の香りのみ。
梅なんてどこを探しても居ません!

ですが、食べてみると甘く味が整えられた醤油味に梅の香りと海苔の香り。
安定のおいしさです。
そこへ徐々に香ばしいおかきの香りと味わいが広がっていきます。
老若男女問わず好きな味とはコレかと、思わず納得してしまう味。
この味は季節を問わず頂きたいですね。

スポンサーリンク


梅味のお菓子 独身姫のおすすめはコレ!香りが一番強いのはアノお菓子!

 
では、ざっと食べ比べをした8つのお菓子をご紹介しましたが、
まずは独身姫がまた食べたいと思った、一番おススメのお菓子を発表します!
もう一度食べたい!リピ買い決定のお菓子は…

【Calbee かっぱえびせん 紀州の梅】

ぶっちゃけ、こちらのお菓子に関しては毎年少なくても2つ買ってしまう…
すでにリピ買いしているお菓子なのですが、
やっぱり今年も美味しかった!

梅味のお菓子をこんなに大量に食べ比べたのは初めてですが、
どれも味・香りが全然違うことにびっくり。
実際に食べ比べてみないと分からない発見でした。

 

そして、8つのお菓子の香りが強いランキングもご紹介します。
せっかく嗅ぎ比べをしてので、順位をつけちゃいました。

1位 湖池屋 プライドチップス 紀州 岡畑農園の梅

2位 Calbee かっぱえびせん 紀州の梅

3位 亀田製菓 だしがうまい!手塩屋 青じそ味

4位 Calbee ポテトチップス ギザギザ梅塩こんぶ味

5位 Calbee じゃがりこ 梅ちりめん味

6位 Calbee 堅あげポテト 梅味

7位 Calbee Jagabee 紀州の梅味

8位 セブンアンドアイ 梅のり巻き

以上、梅の香りが強い順ランキングでした。
また季節モノのお菓子食べ比べが出来であれば食レポ記事を書きますね。
今度は3月頃から出始める”桜味のお菓子”…ですかね!
 
 
【関連記事】
UHA味覚糖のまんまシリーズがスゴイ!リアルお菓子弁当作ってみた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です