洋食キムラ超絶美味いメニュー!横浜に行ったら絶対に立ち寄りたい名店!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日はとっても美味しいハンバーグを頂ける
横浜の名店”洋食キムラ”をご紹介します。
超人気店の為、行列覚悟で行っていただきたいお店ですが、
並んででも食べたいその味の感想をドドーンとストレートに書いていきますね。

スポンサーリンク


洋食キムラメニューはコレ!ハイカラな雰囲気も横浜らしいお店!

今日ご紹介する”洋食キムラ”
港町横浜を象徴する桜木町にお店があります。

【お店情報】
住所;〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町1丁目 中区野毛町1丁目3
電話番号;045-231-8706
営業時間;ランチ 11:30~14:30
     ディナー 17:00~21:30
     日・祝日 11:30~20:30
定休日;月曜日
公式HPなし

JR桜木町駅から野毛方面へ行きます。
あのキラキラとした横浜の風景とは打って変わって
とてもディープな街並みへと移り変わっていきます。
10分程歩いていくとお店があります。

ランチは11:30からスタートですが、
11:30にはすでに長蛇の列が出来ています。
実はこちらのお店、テレビなどでも取り上げられるほどの
超有名店なんです!

”古き良き時代、昭和の洋食屋さん”
と言った雰囲気が漂う店内。
そして、忙しなく大勢のお客さんを捌く店員さん。
とても活気のあるお店ですよ。

メニューはこんな感じです。

とにかく人気店の為、のらくらメニューをみて悩む…
っていう雰囲気ではありません!
スパッと決めて、ちゃちゃっと注文するのが洋食キムラ流。
セットメニューにはパンはライスが付いているので、
しっかりとそれも決めておきましょうね!

スポンサーリンク


洋食キムラのマストメニュー!食べなきゃ損!みんな大好きなアレ!

私が行った日は母と一緒に行ったので、
カニクリームコロッケセットと
ハンバーグセットをシェアして頂きました。

まずは、カニクリームコロッケはこんな感じ!

中にはたっぷりのカニが。
玉ねぎも入っており、それがまた程よい甘さのいいアクセントとなるんです!
薄衣のサックサク食感はこれぞ洋食屋のクリームコロッケの醍醐味!
と言ったところです。

カニの香りと、玉ねぎの甘さ、濃厚なクリーム…
まさにほっぺが落ちちゃうおいしさです!
付け合わせのケチャップとマヨネーズソースをお好みで漬けながら頂くと
また味わいがからりと変化しますよ!

んで!
絶対に食べなきゃ損なのがコレ!!!

お洒落なシェル型の鉄板にのっているのは…
そうです。
ハンバーグ!
上に乗っている”卵”があざといんですね。。。

ってことで、とりあえず割ってみました。
この卵、上側は生卵のまま頂けるんですが、
下側半分が鉄板の熱によって火が入っていて、
目玉焼きハンバーグのようにも頂けるんです。

それだけでもHappyな気分になってしまうんですが、
このハンバーグそのものがとにかくすごい!

本当にふわふわ食感で…
それでいて、なめらかな舌触りと柔らかくトロっとしたような…
恐らく、調理できる極限の柔らかさのハンバーグだと思います。

ナイフとフォークで頂いてましたが、
やはり、食べ進めていくとほろほろと鉄板の上で
ハンバーグが崩れてしまっていました。
それはそれでおソースを堪能できるので嬉しいんですけどね!

で、このデミグラスソースが超大人味!
こってりとしつこさがなく、
ハンバーグそのものの味を邪魔しないソースになっているんですが、
とにかくビターな味わい!
少しほろ苦いと表現しても過言ではない程です。
酸味もほとんどないソースとなっています。

ですが、しっかりとしたコクが洋食ならではの
深い味わいを演出してくれます。

ここで勃発するのが
パンvsライス論争。
私個人の意見としてはこちらのお店では
”ライス”に軍配です。

ちょっとほろにが濃厚コクソースを
ライスに絡めて頂くのが超絶美味い!
最後は鉄板の方にライスを転がしながら
最後の最後までデミグラスソースを堪能させてもらいました。

最後のひと口がなくなる瞬間まで
「うんまぁ!」と悶絶していました。
…ただの変人ですね、これじゃ。

ざっと周りを見渡すと
圧倒的にハンバーグセットを注文している方が多かったです。
そして、ライス率が高い!

洋食キムラのハンバーグは確かに他では頂くことのできない
唯一無二の味かもしれませんね!
実際に行ってみたら
並んででも頂きたい、名店の逸品でした!
マジ、おすすめです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*